読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

commit の -C を使ったときに現在時刻でコミットする

git

以前 commit --amend 時にコミットログの入力を省くって記事を書いたんだけど、その時に書いた --date=now って言う元々 man にも載ってない怪しさ満点の指定方法が使えなくなってた。
で、なんとかならんのか、と思ってはたまた何気なく --date= と空を指定したら、ちゃんと現在時刻でコミットできた。
多分どちらかと言えばこっちが正しいんだろうな。--date オプション自体を指定しなければ現在時刻なんだし。
ただ、空を指定すれば現在時刻とも書いてないので、これが本当に正しいとも言い切れない。