読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GamePM #11 に行ってきた

game event

CEDEC 5日目…じゃなかった、GamePM #11 に行ってきたよ!
今回はいつもと会場も違い、大物ゲストも来るということでかなりドキドキ。

「プロジェクトマネージメント」とは何か? PMBOKで学ぶプロジェクトマネージメントの基礎 - 田中 宏幸(@)

PMBOK についての解説。
実は恥しながら、こんだけ GamePM に参加しておきながら PMBOK がどんなものなのかよくわかってなかった。
しかし今回、非常にわかりやすい解説で PMBOK がどんなものなのか理解できた!
発表資料は近日公開されるようです。期待。

「フィーチャーのためのスクラム、アセットのためのリーン ―Hansoft流・合わせ技でつくるカンペキなゲーム開発方法論」 - Patric Palm

はるばるスウェーデンからいらっしゃった Hansoft CEO の Patric Palm さん。いわゆる大物ゲストです。
ゲームの開発手法でも使われ始めているスクラムだが、アセットには向いていない。アセットにはカンバン方式が向いている。
一方フィーチャー(機能)についてはスクラムが有効なので、スクラムとカンバンを組み合わせて使うといいよ!で、Hansoft ならそれができるよ!って話。のはず。
Hansoft に興味がある方は以下をどうぞ。無償トライアル版もあるみたい。
http://www.hansoft.se/jp.html

ショートプレゼン「明日から出来るボスマネ 〜当たり前の事が大事な事〜」 - 大樹 友輔(@)

前回やったボスマネの話のまとめ的な内容。前回はやってみたレポートだったのに対して、今回は実践する際のポイントの話。
やはり相手をよく観察してどんな人間なのか知ることが大事なのかなー。これは上司以外に対しても言えそう。

ワークショップ「ぷち★でぃすかっしょん」

3人くらいでグループを作って、今日のセッションで聞いた話の中から持ち帰りたいものを挙げて話し合う、というもの。
思えば普段は知識だけ持ち帰ってあまり普段の業務に生かせていなかったので、そろそろきちんと行動してみるかなぁ。なぁ。

懇親会

今回は初参加の人も結構いた印象で*1、色んな方と話ができた感じ。CEDEC 5日目ということもあって、そちら関連の話題もちらほらと。
にしても毎度のことだけど、2次会は話が濃い…。次回はまた違った趣旨にしたいというような話を冗談も交えつつ色々案が出ていたので、次回の開催も期待!

あと完全に余談なんだけど、以前名刺を交換した相手とまた交換しようとしてしまうということが増えてきた…配った相手が増えればその分ヒット率は上がるわけで、相手も忘れてたらまあお互い様ってことでまだいいけど、相手だけ覚えてた場合とか非常に申し分けない気持ちになる。本当、すいません!顔覚えるの苦手なもので…。

*1:実際のところ普段と比率が違ったかどうかは知らない