読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vim を起動したときに Vim Girl に会いたい!

vim event

Vim Advent Calendar 2012 の 122 日目の記事です。
122日目と言うことで全体(365日)の1/3を突破しました。まだまだこれからですね。


さて、100日目のIMAGEDRIVEさんの記事で、Vim Girl のイラストが公開され、あちこちで好評のようです。Vim Advent Calendar 2012 のトップページを飾ることにもなりました。かわいいですね。
せっかくこんなにかわいいので、Vim の中でも Vim Girl ちゃんを拝みたいです。起動時に Vim Girl ちゃんが出向かえてくれれば最高です。が、しかし。Vim は画像が表示できないのです…しゅん。
しかししかし!画像が無理なら、文字で表現すればいいじゃない!ってことで、@ さんが Vim Girl を AA 化してくれました!パチパチ!

と、言うことは…あとは起動時にこれが表示されるようになればいいだけですね!と言うわけで、表示するためのプラグインを作りました!

splash.vim

https://github.com/thinca/vim-splash

このプラグインをインストールすると、Vim を引数なしで起動した場合に任意のテキストファイルを表示することができます。なんか適当に作業を始めようとすると、何事もなかったかのようにテキストが消えて作業を始められます。
デフォルトでは上述の Vim Girl ちゃんの AA が同梱されているので*1、インストールするだけですぐに使い始めることができます。

また、作業中にふと Vim Girl ちゃんに会いたくなった場合は、:Splash をすると現在のウィンドウに Vim Girl ちゃんが表れます。
「別に Vim Girl ちゃんとかいいよ」って人も、チートシートとか仕込んでおくといつでも見られて便利かもしれません。

まとめ

Vim Girl ちゃんかわいい。


明日の Vim Advent Calendar 2012 は @ です。

*1:起動時に表示するにあたりテキストを少し変更しました