読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yokohama.vim に行ってきた

と言うわけで行ってきた。
Yokohama.vim #0 : ATND

有線LANもあって素晴らしい会場でした!guyon++

ポジションペーパー作成と紹介

ポジションペーパーマインドマップ形式で書いてそれを元に各自自己紹介、というもの。
私はこういうの苦手で、真ん中に Vim と書いたあとしばらく固まってた。「Vim - 人生」 とかで済ませてしまおうかとも思ったけどそれはあまりにも酷いので適当に書きましたよ。みなさんしっかり書かれてて、自分もっとしっかりせんとなぁとか思いながら聞いてた。

vimrcリーディングに関連しそうな「vimrcの設定とplugin管理」 - id:guyon

発表資料
Vim を始めたばかりの人に是非見て欲しい素晴らしい発表でした。初心者にありがちな、「どこから手を付けていいのかわからない」をカバーしている印象でした。後で資料は公開されるのかな? 期待。

ワールドカフェ的なvimrcリーディング

とりあえず各テーブルで戦力を分散させるために、Vim使いのレベル10に少し手を加えたものを元に参加者全員がレベル順に1列に並ぶという画期的な試みが成されました。非常にシュールクールです。
で、5 つのグループに分かれるために 順位 % 5 の結果でグルーピングするなどしたわけだけど、ここで大変なことに気付いた。

仕切れる人がいないと話が進まない!!

私もそれなりに頑張ってみたけど元々仕切れる人じゃないのでかなりgdgdな感じになってしまいました…同じグループだった人、なんかすいません。

Vimエディタで行を削除する方法 - id:taku-o

発表資料
特定の範囲の行を削除したい場合、dddddddd とするか、6dd とするか、5dj とするか、d5j とするかどれが一番効率的かを検証するプレゼン。もちろんネタです。
ちなみに私は j と gj を入れ替えているので、d5j とかは挙動が変わってしまって使えないのであった。
あと、候補に d6d が入ってなかったのは何故?これだと理屈上 d5j と同等だと思うのだけど。(理屈は公開されることが期待されるプレゼン資料を参照)
ちなみにリアルにやる場面になったら多分私はビジュアルモード使うと思う。視認しながら消す場所確認したいので。

Unite.vim ーすべてを破壊し、すべてを繋げー - @

Shougo さんによる unite.vim の紹介。前回までのあらすじがあるってことは全てのプレゼンは繋がっているってことでしょうか。壮大すぎる。
詳細は ust を見てみてください(手抜き)。unite.vim に興味あるけど手を出せないでいる人は見てみるといいと思います。

すーぱー Shougo さんたいむ

最後の余った時間で Shougo さんが自分のプラグインなどについて色々デモ。みんな割と黙って見てた。私はと言うと Windowsvim を入れようとしていた。もちろんソースからコンパイル。結局時間内には無理だった。何やってんだか。

懇親会

6 人が参加しました。正直ちょっと少ないと思った。みんなもっと参加してもいいと思うよ!
短い時間でしたが色々お話できて楽しかったです。とりあえず懇親会で出た結論。


Vimmer はシャイ




次回も楽しみにしています!